【2021年最新!】iTunesでWAVからMP3に変換できる方法

WAVは非圧縮の音声ファイル形式で、非常に高音質ですが、無圧縮なのでファイルの容量が大きいです。iTunesではWAV形式の音楽を再生できますが、iPhoneでは再生できません。iPhoneでもWAV形式の音楽を再生するには、iPhoneが対応しているMP3、AAC、WMA形式に変換する必要があります。そこで、本記事では、iTunesで音楽ファイルをWAV形式からMP3形式に変換する方法をご説明いたします。

iTunesでWAVからMP3に変換する

#ステップ1-iTunesを起動します。メニューバーで、「編集」>「環境設定」の順でクリックします。

#ステップ2-一般環境設定で「読み込み設定」をタップします。読み込み方法を「MP3エンコーダ」に設定して、「OK」をクリックします。その後、もう一度「OK」をクリックします。

読み込み設定をMP3に設定する

#ステップ3-下記のWAV形式の曲を例にします。曲を選択して、iTunesのメニューバーで「変換」>「MP3バージョンを作成」をクリックすると、iTunesでWAV形式の音楽をMP3に変換できました。

iTunesで音声ファイルをWAVからMP3に変換したiTunesで音声ファイルをWAVからMP3に変換した

iTunesでWAVからMP3に変換できない時の対処法

iTunesでWAVからMP3に変換できない場合が発生したら、他の方法はありませんか?ここで、動画と音声を気軽に変換できる多機能な動画変換ソフト「DumpMedia 動画変換」を強くお勧めします。このソフトを一本使うだけで、気軽に動画と音声ファイルをご希望の形式に変換できます。

Video Converter DumpMedia 動画変換 動画・音声の変換、編集、再生、保存などの実用機能を搭載する強力かつ多機能な動画変換ソフト (詳細を見る) 300種以上の出力形式に対応 動画の回転、クロップなど実用的な編集機能を搭載 字幕とオーディオトラックが追加できる 6Xより速い変換速度、無劣化で動画・音声を変換可能 無料ダウンロード 無料ダウンロード

次に、「DumpMedia 動画変換」を使って、WAVからMP3に変換する手順を詳しく説明します。

ステップ1-MP3に変換したいWAVファイルを追加する

「DumpMedia 動画変換」をPCにダウンロード、インストールしてから、起動します。操作画面は簡潔でわかりやすいです。操作画面の左上で、MP3に変換したいWAVファイルを変換ソフトに追加します。

MP3に変換したいWAVファイルを追加するMP3に変換したいWAVファイルを追加する

ステップ2-MP3形式を選択する

ファイルを追加した後、「変換:」で出力形式を選択できます。「音声」>「MP3」でクリックして、出力品質を選択できます。出力音質を選択してから、ダブルクリックします。

MP3形式を選択する

ステップ3-WAVファイルをMP3に変換する

「変換」ボタンをクリックするだけで、音楽をWAVからMP3に変換始めます。

WAVファイルをMP3に変換する

ステップ4ー音楽をWAVからMP3に変換完了した

わずか数秒で、音声ファイルをWAVからMP3に変換できました。「変換完了」のところで、変換されたファイルを確認できます。「ファイルを開く」ボタンをクリックすると、自動的に変換された音声ファイルの保存先を開くことができます。

音楽をWAVからMP3に変換完了した

The Author of article.

佐々木希子

DumpMediaのライター 質の高い文章、製品のチュートリアル、評判やガイドを定期的に更新

最終更新日時: 2021-03-15

コメント

0

コメント

コメント (0)

動画変換

300種以上のフォーマット間で、動画とDVDを簡単に素早く変換