snow
Spotify 音楽コン バーターを最安値で

¥740

フラッシュセール
今週 のみ!
今すぐ注文

FLACをApple Lossless 2023に変換する方法

によって書かれた Rosie

最終更新日 2023-11-13

2分で読めます

高品質オーディオの分野では、妥協のないサウンド再生を実現する FLAC (Free Lossless Audio Codec) がオーディオファンに長年愛されてきました。 しかし、Apple の革新的なオーディオ技術の台頭により、私たちの音楽体験方法に革命をもたらす新たな候補者が現れました。それが Apple Lossless です。 この記事では、からの移行について詳しく説明します。 FLACからAppleロスレスへ 、Apple の最先端のコーデックの利点と機能に光を当てます。

Apple Lossless は ALAC (Apple Lossless Audio Codec) としても知られ、オーディオ圧縮における画期的な進歩であり、FLAC に代わる強力な代替手段を提供します。 Apple のエコシステムとのシームレスな統合で知られる Apple Lossless は、音楽愛好家に、iPhone や iPad から Mac コンピュータや Apple TV まで、幅広い Apple デバイスでオーディオファン グレードの音質を楽しむ手段を提供します。

FLAC から Apple Lossless へのこの旅では、Apple のコーデックの背後にある基盤テクノロジーを調査し、その圧縮アルゴリズムと元のオーディオ ソースの整合性をどのように維持するかを調査します。 また、iTunes や Apple Music などの人気の Apple ソフトウェアとの互換性、ギャップレス再生やメタデータ統合などの高度な機能のサポートなど、FLAC に対する Apple Lossless の利点についても説明します。

目次 パート 1. Apple Music トラックは Apple Lossless 形式を使用しますか?パート 2. FLAC 対 Apple ロスレスパート 3. FLAC を Apple Lossless に変換する方法パート 4. Apple Music ALAC トラックを聴く最良の方法: DumpMedia Apple Music 変換

パート 1. Apple Music トラックは Apple Lossless 形式を使用しますか?

はい、Apple Music のトラックは Apple Lossless 形式をサポートするようになり、ユーザーは元の状態のロスレス品質で音楽を楽しむことができます。 この最近の開発は、Apple の音楽ストリーミング サービスによって提供されるオーディオ エクスペリエンスが大幅に強化されたことを示しています。

Previously, Apple Music primarily utilized the AAC トラックには (Advanced Audiocoding) フォーマットが採用されており、オーディオ品質とファイル サイズのバランスが保たれています。 しかし、Apple Lossless の導入により、加入者はさらに高いレベルのオーディオ忠実度にアクセスできるようになりました。

Apple Lossless は、ALAC (Apple Lossless Audio Codec) とも呼ばれ、Apple が開発した可逆オーディオ圧縮形式です。 情報を失わずにファイル サイズを削減しながら、録音の元の音質を維持するように設計されています。 これは、Apple Lossless で曲を聴くと、すべての繊細さ、ニュアンス、ダイナミック レンジが保持された状態で、意図したとおりの音楽を体験できることを意味します。

Apple Lossless を採用することで、Apple Music はオーディオ品質の基準を引き上げ、最大限の忠実度を求めるオーディオファンや音楽愛好家の目の肥えた耳に応えます。 クラシック作品、ロックアンセム、または複雑なジャズパフォーマンスのファンであっても、Apple Lossless を使用すると、音楽の豊かな世界に浸ることができ、細部や音の繊細さをすべて捉えることができます。

Apple Lossless ファイルは通常、AAC などの圧縮形式と比較してサイズが大きいことに注意してください。 したがって、Apple Music で Apple Lossless オプションを有効にすることを選択した場合、デバイス上により多くのストレージ容量が必要になる可能性があります。 ただし、ファイル サイズの増加は、オリジナルの録音に忠実な比類のないリスニング体験とのトレードオフになります。

Apple Music で Apple Lossless を利用するには、互換性のあるデバイスと最新バージョンの iOS、iPadOS、macOS、または tvOS が必要です。 さらに、Apple Music の加入者は Apple Lossless を追加料金なしで利用できるため、最高品質のオーディオ再生を求める人にとっては魅力的なオプションとなっています。

要約すると、Apple Music は以前は AAC 形式を使用していましたが、現在は Apple Lossless をサポートしており、加入者はお気に入りの曲をそのままのロスレス品質で楽しむことができます。 この機能強化により、Apple Music ユーザーのオーディオ体験が向上し、比類のない忠実さと没入感で音楽コレクションを楽しむ機会が提供されます。

パート 2. FLAC 対 Apple ロスレス

FLAC (Free Lossless Audio Codec) と Apple Lossless (ALAC) はどちらも、高品質のサウンド再生を実現することを目的としたロスレス オーディオ フォーマットです。 これら XNUMX つの形式を比較して、類似点と相違点を理解しましょう。

圧縮アルゴリズム:

FLAC: FLAC は、オーディオ品質を損なうことなくファイル サイズを削減する堅牢な圧縮アルゴリズムを採用しています。 約50~60%の圧縮率を実現します。

Apple Lossless: FLAC と同様に、Apple Lossless も効率的な圧縮アルゴリズムを利用して、オーディオの整合性を維持しながらファイル サイズを縮小します。 約40~50%の圧縮率を実現します。

互換性:

FLAC: FLAC は、音楽プレーヤー、オペレーティング システム、ストリーミング サービスなど、さまざまなプラットフォームで広くサポートされています。 これは、Apple エコシステムを超えた広範な互換性を提供する非独自形式です。

Apple Lossless: Apple Lossless は、Apple デバイス、ソフトウェア、サービスとのシームレスな統合のために特別に設計されています。 iOS、macOS、その他の Apple プラットフォームでネイティブにサポートされており、Apple エコシステム内で一貫したエクスペリエンスを提供します。

デバイスの互換性:

FLAC: FLAC ファイルは、スマートフォン、タブレット、コンピュータ、専用オーディオ プレーヤーなど、幅広いデバイスで再生できます。 多くのサードパーティ製アプリやソフトウェアが FLAC 再生をサポートしています。

Apple Lossless: Apple Lossless is primarily compatible with Apple devices, such as iPhones, iPads, Macs, and Apple TVs. It integrates smoothly with Apple's ecosystem and works seamlessly with Apple Music and iTunes.

メタデータと機能:

FLAC: FLAC は堅牢なメタデータのタグ付けをサポートしており、ユーザーはアーティスト、アルバム、トラック情報など、オーディオ ファイルに関する詳細情報を埋め込むことができます。 キューシートや埋め込みアルバムアートなどの高度な機能もサポートしています。

Apple Lossless: Apple Lossless は包括的なメタデータのタグ付けをサポートし、Apple のエコシステムと適切に統合されているため、ギャップレス再生、AirPlay ストリーミング、Siri 音声コントロールなどの機能が可能になります。

在庫:

FLAC: FLAC は広く入手可能でアクセス可能であり、FLAC 形式の音楽の膨大なライブラリがさまざまなオンライン ソースや音楽ストアから購入またはダウンロードできます。

Apple Lossless: Apple Lossless は主に、Apple Music、iTunes、iTunes Store などの Apple のサービスに関連付けられており、この形式で膨大なトラックのカタログを提供します。

要約すると、FLAC と Apple Lossless はどちらも、オーディオ品質の維持に優れたロスレス オーディオ形式です。 FLAC はプラットフォーム間で幅広い互換性を提供し、Apple Lossless は Apple エコシステム内でのシームレスな統合を提供します。 XNUMX つの形式のどちらを選択するかは、好みのデバイス、ソフトウェア、最も投資しているエコシステムによって異なります。

パート 3. FLAC を Apple Lossless に変換する方法

FLAC ファイルを Apple Lossless に変換する場合、オンライン オプションとオフライン オプションの両方を含むいくつかのツールが利用可能です。 FLAC を Apple Lossless に変換するための強く推奨される無料オンライン ツールの XNUMX つは CloudConvert です。

CloudConvert は、FLAC や Apple Lossless など、幅広いオーディオおよびビデオ形式をサポートする多用途のオンライン ファイル変換サービスです。 ユーザーフレンドリーなインターフェイスを提供し、シームレスな変換プロセスを提供します。 CloudConvert を使用して FLAC を Apple Lossless に変換する方法に関するステップバイステップのガイドは次のとおりです。

  1. CloudConvert Web サイト (https://cloudconvert.com/) にアクセスしてください。
  2. 「ファイルを選択」ボタンをクリックするか、Web サイト上の指定された領域に FLAC ファイルをドラッグ アンド ドロップします。
  3. ファイルがアップロードされると、CloudConvert はフォーマットを FLAC として自動的に検出します。
  4. 次に、「変換先」ドロップダウンメニューをクリックし、ターゲット形式として「Apple Lossless」を選択します。
  5. 必要に応じて、オーディオ ビットレート、チャンネル、サンプル レートなどの詳細設定を好みに応じて調整できます。
  6. 必要なオプションを設定した後、「変換開始」ボタンをクリックして変換プロセスを開始します。
  7. CloudConvert は FLAC ファイルを処理し、Apple Lossless に変換します。 変換時間は、ファイル サイズとインターネット接続速度によって異なる場合があります。
  8. 変換が完了すると、CloudConvert によって、変換された Apple Lossless ファイルのダウンロード リンクが提供されます。
  9. ダウンロード リンクをクリックして、変換されたファイルをコンピュータに保存します。

CloudConvert は、ソフトウェアのインストールを必要とせずに FLAC ファイルを Apple Lossless に変換するための信頼性が高く便利なソリューションを提供します。 オーディオ コンテンツの整合性が確保され、希望の形式で高品質の出力が提供されます。

オンライン ファイル変換ツールを使用するときは注意し、著作権侵害の可能性を避けるために FLAC ファイルが正規のソースから取得されていることを確認してください。

注: CloudConvert は推奨されるオンライン ツールですが、デスクトップ ソフトウェアやその他のオンライン コンバーターなどの代替オプションも利用できます。 特定の要件や好みに基づいて、さまざまなツールを自由に検討してください。

パート 4. Apple Music ALAC トラックを聴く最良の方法: DumpMedia Apple Music 変換

Apple エコシステムの外で Apple Music ALAC トラックを聴く場合、高く評価されているソリューションの XNUMX つは、 DumpMedia Apple Music 変換。 このソフトウェアは、さまざまなデバイスやプラットフォームで Apple Music ALAC トラックを変換して楽しむための強力かつ効率的な方法を提供します。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

DumpMedia Apple Music Converter は、Apple Music ALAC トラックを次のようなさまざまな一般的なオーディオ形式に変換するように設計されています。 MP3、FLAC、WAVなど。 これにより、ALAC 形式をサポートしていないデバイスや音楽プレーヤーでも、お気に入りの曲を楽しむことができます。

ソフトウェアは、変換プロセス中に曲のタイトル、アーティスト、アルバム情報、アートワークなどの重要なメタデータを保持します。 これにより、変換後も音楽ライブラリが整理され、視覚的に魅力的な状態が保たれます。 ツールを使用する手順は次のとおりです。

無料ダウンロード 無料ダウンロード

DumpMedia Apple Music Converter を使用すると、Apple Music ALAC トラックを 幅広いデバイス とプラットフォームを利用して、Apple エコシステムを超えてリスニングのオプションを拡大します。 Apple 以外のデバイス、カーオーディオ システム、その他のメディア プレーヤーでお気に入りの曲を聴きたい場合でも、このソフトウェアは便利で効果的なソリューションを提供します。

関連記事